気付いたら、中島健人に狂ったように落ちていた

久しぶりにブログを書きます。

 

前置きします。

無駄に長いです。気を付けてください。

 

◆はじまり

 

 

約一か月前。

2018年4月21日

 

私は友人YちゃんとともにSexy Zoneのrepaintingツアー静岡エコパアリーナ公演に入りました。

 

このライブを見て、私は中島健人という人間に狂ったように落ちてしまいました。

 

自分でもまだ半信半疑ですが。

 

この半信半疑だが、確実に狂った人生の始まりを書き残しておきたいと思います。

 

 

◆SexyZoneに落ちるわけがない・・・

今回ツアーに連れてってくれたYちゃんは松島聡くんの担当。

あえて言葉を選ばずに書きますが、私自身は正直そんなにSexy Zoneに興味があったわけではなく、担当もなければファンですらなかった。

ただ、あの「トンチキラブホリ野郎こと中島健人って実在するの?(笑)」的な、本当に以前からのファンの皆様には申し訳ないくらいの超興味本位でした。

 

以前からYちゃんには「次のセクゾのツアーにはみいなさんを連行したい!」という謎のアプローチを受けていたのですが、“行っても絶対ファンにはならない”“好きなタイプの子いないし”“若過ぎて無理”と心の中では思ってた。

 

でも今、Yちゃんはきっとこう思ってる・・・

 

f:id:bluefantasy:20180520054242j:plain

 

ツイッターで仲良くしていただいてる方は知っていただいてると思うけど、セクゾを見に行く前の私は、嵐の大野智ジャニーズWEST藤井流星の担当で、中間淳太にリア恋こじらせてました。

さっき“若すぎる”って書いたけど、知らなかっただけで中島健人藤井流星が同い歳だったのほんと衝撃。うそだろ、時空が歪んでやがると思いました。

 

Yちゃんは今回初の聡ちゃん静岡凱旋公演ということで、はるばる秋田県からの参戦でした。

私は地元なのでエコパなら交通費かからないしラッキー☆くらいの、ほんとクズな考えの人間でした。ここに懺悔します。

 

 

Yちゃんから当選の連絡をもらって、ライブの日が近づいてもツアーの核となるアルバムすら買ってなくて、やっと通常盤を買ってまともに曲を聞いたのはライブの二週間前くらいだったと思う。

やっとアルバムを聞いてまず驚いた。

「SexyZoneってこんなに大人っぽかった??」

そう、私の中ではデビュー当時の全体的に幼いイメージが強かったので「忘れられない花」や「Unreality」「名脇役」などの大人っぽさ、スタイリッシュさに今までのイメージがガラッと変わった。

ただ、イメージ変わったってだけで、まだまだこの時点では好きとかそういうレベルじゃなかった。

単純にこのアルバムの曲をライブで聴くの楽しみだなってくらい。

セクゾのライブの雰囲気もまったく知らなかったし。

 

 

◆それは引き裂かれたTシャツのように・・・

 

 

f:id:bluefantasy:20180520075734j:plain

 

そんなこんなでライブ当日を迎えました。

超快晴!初夏のような気温!テンションが上がります!

自称真面目なヲタクなので、郷に入っては郷に従えとツアーバッグとペンライトは買うつもりで、記念にパンフも買っておこうかなって感じだったけど

Yちゃんに「ケンティーのうちわ買っちゃいなよ!!」とYou買っちゃいなよのノリで言われて、私もまあツイッターのネタにもなるわと買いました。

f:id:bluefantasy:20180520081055j:plain

 

な、なんか視線がすごい。うちわからの圧がすごい。「俺を見ろ!」という意思がひしひしと伝わってきます。

ノリで買ったこのうちわ、後に毎夜眺めてときめくようになると誰が想像したか…

 

そして、ついにライブが始まりました。

本当はここからライブの詳細について書きたいところなのですが、実はライブの記憶が断片的にしかありません。

なんか、学者さん言ってたそうですが人間って興奮しすぎると記憶に残りにくいらしいです。

それでも最初は冷静に見れてたと思うんです。

会場中が聡ちゃんの担当カラーの緑に染まった光景は素晴らしかった。本人じゃないのに、それに感動しちゃってYちゃんに「みんな緑だよ!すごいね!!」って。

 

厳しい目で見ると、嵐やWESTのライブと比べて、客を煽るタイミングとかC&Rがちょっとよくわからなくて戸惑うところもあったけど、それは私がジャニーズの“流れ”というものにとらわれていたのかな?

 

でも、マリウスの流暢な英語での進行にはびっくりしたし、外周もなく花道も真ん中一本の超シンプル構造でなんていうか、あんなに甘い言葉をポンポン言う中島健人がいるようなグループなのに、ステージが全然媚びてないむしろファンとの境界線はガッツリ作ってるように思えた。いい意味で。

夢を見せてくれる人たち、夢を見に来た人たち、その境界線。

 

「Unreality」から始まったライブ

さんざん知らない知らないと言ってたけど3曲目の「ROCK THA TOWN」はCMで聴いて好きな曲だったので、聞けて嬉しいな♪って思った←まだこの時点ではその程度

続く「プンププンプン」はプンププンプンを言いあうC&Rが可愛らしすぎて、早々に挫折したアラサーはこちらです。

小声でプンプン言ってました。

 

風磨くんのソロや聡ちゃんのソロはそれぞれのイメージ通り!もうなんかすごい安心したイメージ通りで!

席がスタンドの後方だったので、聡ちゃんのソロの終わりごろに舞台下でスタンバイしてた勝利君が手を挙げてぴょんぴょん跳ねてるのが見えて、やだ可愛い!微笑ましい!

と思っていました。

そして勝利君のソロなんですけど、ほ、ホルン?!え、ホルン吹いてる!!

ハルチカのとき静岡で撮影してたのに、完全に忘れてました。

いままでジャニーズのライブいろいろ見たけどホルン吹く人初めて見たよ。なんかすごい(語彙力のなさ)

 

そのあと「忘れられない花」と「O.N.E~Our New Era~」という、いまではもう大好きな2曲があったのですが、悲しいかなもう全然この時の光景が思い出せないのです。

自分で自分を殴りたい。

バカなのか、私は。

先述したとおり、ライブ直前になってアルバムを聞いた位なので、雑誌とかで掲載されてたであろうアルバム曲のそれぞれのコンセプトとか想いとか把握してなかったから…。

めちゃめちゃ言い訳ですけど…。

たぶんしっかり読んでいたら、もっとちゃんと目に焼き付けられたのに…。

本当にごめんなさい(急な謝罪)

いや、むしろ今記憶が薄くて悲しんでる私に謝って過去の私。

 

MCでは聡ちゃんの地元トークで盛り上がり。

そのときに出たおすすめの観光地の「蓬莱橋」は納得なんだけど、聡ちゃんが「川根町とか!」って言った時には、多分その場にいた静岡県民はみんなざわついたと思う。だって、静岡県民から見ても超マイナーだからな!川根って!この子本物だわ!って思った。

 

そして、MC後の中島・松島・マリウスのユニット曲「Luv Manifesto」

これは嵐担としてかなり熱かった!!

嵐にしやがれで相葉さんとともにやっていたフィンガーダンスを取り入れてるのはもちろん、曲の冒頭は嵐さんのCOOL&SOULを思い出す記者会見風で3人が高らかと声明を伝える。

ねぇ、聞いて、この時の中島健人の真っ赤な衣装すごくすごい似合っててすごいよかった(語彙力の崩壊)

この時点で中島健人しか視界に入っていないという危険な兆候。

あれ、この現象、藤井流星で体験したような・・・ 

bluefantasy.hatenablog.com

 

その次は菊池・佐藤のユニットで滋賀ローソン、いえ「Sing along song」でした。

ツイッターで滋賀ローソンって呼ばれてるの見て、もうそうとしか聞こえなくて困ってる曲(なんのはなし)

この時は勝利君がギター弾いてて、すごいなこの顔面国宝いろいろできるなって思った記憶。

 

 

で、ですよ。

問題は。

その次の。

中島健人の。

ソロ。

中島健人のソロ。

大事なことなので2回言いました。

「Mission」

MCで風磨くんがこの曲のこと話してて、「シャツを破るときが近づくと来るぞ、来るぞ…来たー!ってなる」「今、中島果てたなと思う」という話をしてたのですが、全く知らない私はちんぷんかんぷんでした。

ちなみに少クラでも以前に披露してたみたいだけど、いつもWESTのことだけしか、見てなかったんです、ごめんなさい(謝罪2回目)

その曲が始まりました。

最初はなんか、動きが独特だな…と思って見ていたのです。

バクステ方面に行ってから、様子が、おかしい。

なんか、周りが異様な熱気を帯びている気がする。

そして時は来た。

でぃすいずまいみーーーーーっしょーーーーん!!!

の雄たけびとともに中島健人の手によって引き裂かれる中島健人のTシャツ。

まって、今何が起こった?

え、なんでTシャツ破った??

まって、ほんと意味がわからな過ぎてSexy Summerに雪が降りそう(意味不明)

そんな混乱で思考停止してたらもうマリウスのソロ始まってたよ。

マリちゃん可愛かった、うん。

ごめん、全部中島健人のせい。

その時はもう「意味がわからない」としか思えなくて、きっと引き裂かれたTシャツも思ってるとおもう。なんで引き裂かれたんだろうって。

引き裂かれたTシャツってその後どうなるんでしょうね?銀テにまぜて飛ばしたら死人が出そう。細かく切り刻んでFCの会報とともに配布しない?

 

しかしながら、マリちゃんのソロで正気を取り戻した私は、次の曲「名脇役」でまた中島健人という人間に心揺さぶられるのです。

ピアノ。

さっきTシャツ破ってた人が美しく儚くピアノを弾いているのです。

『王子様・・・?』いま目に映ってる中島健人は王子様でした。

「名脇役」はとある方の実話のブログを読んで勝手に感情移入して聞いていたので、涙が出そうになった。

これはいろんな人に聞いてもらいたい名曲だと思います。

風磨くんの歌声がすごく切なくていい。

 

そのあとの恋愛シミュレーション風のコーナーが素晴らしすぎてすぐさま配信してほしい件とか、ぎゅっとが可愛すぎたとか、Fantasy~1秒の奇跡~のレーザー演出がめちゃめちゃ綺麗だったとか、5分割リフターすごいとか!!書かなきゃいけないことがたくさんあるんだけど、もう延々と続きそうなんで。今回は割愛させていただきます。

あ、でも5人で歌い踊る「君にHITOMEBORE」は鳥肌立った!!紆余曲折あった、あの頃の…って、私も知ってはいたので、なんかすごい良かった、良かった!!って(語彙力…

 

そして、さまざまな感動と混乱のうちに終演となりました。

 

そのあと、Yちゃんと静岡と言えば定番の「さわやか」でげんこつハンバーグを食べました。

ライブ後って、一緒に入った子とあーだこーだ感想を言い合うことが多いのですが、多分私の中で処理しきれないことが多くて、わりと無言で黙々と食べてた気がする。

でも、この時点でまだ中島健人に落ちた自覚なかったんです。本当です。

 

翌日、Yちゃんと聡ちゃんの地元金谷の散策と聡ちゃんがライブでおすすめしていた蓬莱橋へ行きました。

蓬莱橋はセクガルだらけでちょっとしたフィーバーが起こってました。

ライブでの一言で島田市の経済回した松島聡には名誉市民の称号を与えたほうがいいと思う。

f:id:bluefantasy:20180520061906j:plain

 

抹茶アイスおいしかった!

 

そして、蓬莱橋の観光を終えて電車を待っているときに、突如私の頭の中にメロディーが流れてきたんです。

セクゾのFC入ろかな~♪やっぱりやめよかな~♪

きっと蓬莱橋が暑過ぎて、頭がやられたに違いない。

セクゾのFC入ろかな~♪やっぱりやめよかな~♪

そう、あのWOWOWのCMのあれ

セクゾのFC入ろかな~♪やっぱりやめよかな~♪

気付くと歌ってる。

完全に不審者なのに止めてくれないYちゃん。

スマホを持つ手が震える。

ジャニーズ事務所の急激な進歩により、お手軽にWEBからFC入会できてしまう2018年。

書き損じたらどうしようと、振り込み用紙を余分に持ってくる必要もない2018年。

 

我慢した、その時点では自分に「これはライブハイなだけ!落ち着け!」と。

 

そして秋田へ帰郷するYちゃんを見送って、私は、日常に、戻るはずでした。

 

 

戻れませんでした。

 

 

何のためらいもなく5周年記念ライブの「STAGE」の初回盤ブルーレイをポチってました。

初回盤って、あれなんです、例の、中島健人の「Mission」のCD付いてるんです。

ヤバいものを買ってしまったのです。

それに特典ディスクにはメンバーソロアングルも付いてて、公式が提供してくれる防振双眼鏡の世界。

素晴らしいです。

防振双眼鏡持ってないけど。

歌ってる中島健人、他のメンバーのパートでもオーラを放ち続ける中島健人、暗転していてもかっこいい中島健人

 

このあたりからだんだん歯止めが利かなくなって、私の口癖が「実質無料」になった。

セクチャン名場面集が付いてるベストの初回Bを買った。

次にサマパラ2016を買いました。

いろんなフォロワーさんからお勧めされた逸品でした。

みんなが、私を、中島健人の沼に突き落とそうと。

恐ろしい・・・。

サマパラ2016を見た私はこの後、この人のファンになっていいのか軽く病むのですが、その話まで書いてるとほんとこのブログ終わらないからやめておきます。

 

とても葛藤したのですが、日に日に好きな気持ちが膨らんでしまいもうどうにもならなくて、、、

 

f:id:bluefantasy:20180520111456j:plain

 

5月1日に入会手続きをしてしまいました。

好きなタレント「中島健人」で。

 

そこから私の頭のねじは完全に沼に落としてしまった。

完全に狂った。いま予算的に買えるものをまとめてどーん

f:id:bluefantasy:20180520061932j:plain

 

多分これからも定期的にどーんすると思います。

とりあえず、ひと月に諭吉二人までって自分に制限かけてる。

まあ、そんなこんなで、私はまた新しい沼をかけ持つことになってしまったのです。

でさ、私、結局中島健人の何に惹かれたの?どこに惹かれたの?

ブログ読んでもわからないですよね、私自身良くわかってないんです。

でも、人を好きになるって理屈じゃないよね?!

いまわたし、なれるものなら中島健人のATMになりたいなって、思ってるんすよね。は?

 

まあ、そんな終始意味不明でしたが

いままで普通に番組として面白く見ていた「初耳学」や「ゴチ」がもうすごく今までの何倍も楽しくて、まだまだ見ていない映像作品や曲もいっぱいあって、毎日が新鮮で楽しくて幸せです。

もちろん、これからも嵐とジャニーズWESTも変わらず応援していきます。

総勢17名に夢見させていただきます。

みんなー大好きだー!!

 

夢を見るために、がんばって働こう。

心配なのはお金よりもHDDの容量。

 

それでは、長々とわけのわからない文章をお読みいただきありがとうございました。

STY